シャンプージプシーはここでストップ!

ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果!シリコンフリー1ヶ月半でわかったこと

2021/09/30
 
ノンシリコンシャンプー使い続けた結果

この記事を書いている人 - WRITER -
美髪情報を発信!円形脱毛症をきっかけに髪の大切さを痛感。今は綺麗な髪になれる情報を発信しながらヘアドネーションをめざしています。 同じように美髪をめざす人の役立つ情報やレビューをたくさん発信していきます。

「ノンシリコンシャンプーって本当にいいのかな?」と疑問に思ったことありませんか?

私もずっと気になっていました(使ったことはあるものの継続したことはなかったので)
ということで…

1ヶ月半ノンシリコンシャンプー使い続けてみた!

果たしてノンシリコンシャンプーを使い続けた結果、アラフォー女の髪はどうなったでしょうか?
リアルな感想をご覧ください。

ちなみにシャンプーだけでなくインバストリートメント・アウトバストリートメント、すべてノンシリコンを使っています。

ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果(1ヶ月半後)

2/5からヘアケアのシリコンフリー生活をつづけています。

つかっているアイテムはこちら。

  • ビオルチアシャンプー
  • ビオルチアトリートメント(インバス)
  • PPTヘアエマルジョン5.5(アウトバス)
ビオルチアのシャントリPPTヘアエマルジョン5.5

それではさっそくノンシリコンシャンプーを使い続けた結果を発表します。

結果は…

もうすこし使ってみないと分からない。
というのが正直なところ。

なんとも中途半端な答えですみません。

でも1ヵ月半たった今、それが率直な答えです。

ただ、あえて今の状態を正直に言うとすれば‥

シリコンが恋しい!笑

これです(^^;)

その理由は、髪の劇的なしっとり感を与えてくれていたのはシリコンだったと痛感するから。

さくら
さくら

即効性があるんですよね。

髪のパサつき・広がり・ダメージを、見た目だけとはいえ瞬時に解決してくれるのはすごく気分の上がることだったんだなと感じます。

残念ながら、いまの私の髪はすごくパサつきやすく、広がりやすくもあります(くせ毛なので)
ダメージも分かりやすくなりました(><)

それでも私はノンシリコンシャンプーを使い続けます(もちろんトリートメントも)

それはやっぱりシリコンはなくても良かったと証明したいから。
自分が正しいと思ったヘアケアを確信に変えたいから。

シリコンは悪ではありません。
とても安全性の高い成分。

でも「本当にそれって必要?」って私は思うので。
(詳しくは→ シャンプージプシーに終止符を!シリコンの真実

まだまだ髪は変化の途中。

「1ヵ月くらいじゃ変化はなかなか見られない」らしいので、しばらくノンシリコン商品を使って様子を見てみます^^

そして1ヵ月半ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果、感じたイロイロがあるので次はそれをあげますね。

シリコンフリー生活やノンシリコンシャンプーに興味がある人、使ってみたいけど不安に思ってる人は続けてご覧ください。

ノンシリコンシャンプーの泡立ち

私は今ビオルチアのノンシリコンシャンプーを使っています。

ノンシリコンシャンプーは泡立ちが悪いってイメージありますが、全然そんなことありません!

今まで何度かノンシリコンシャンプーを使いましたが、ビオルチアは一番泡立ちが良いです。

ポンプから出すときに分かるんですが、とろ~っとはちみつの様なとろみがあるテクスチャー。
とても濃密なので成分にすごくこだわりがあるのが使っていて感じられます。

>>【レビュー】ビオルチアのシャンプートリートメントを使った感想!口コミや白髪効果も検証

使うメーカーにもよりますが、ノンシリコンシャンプーは泡立ちが悪いって決めつけるのはNG。

今は良い商品がたくさん出ており泡立ちもそれぞれです^^

ノンシリコンシャンプーで髪がキシキシ?

ノンシリコンシャンプーで髪がキシキシになるのは、洗浄成分が強いから。

コーティングがないのに必要以上に落とすからきしむんです。

昔は流行りにのって劣悪なノンシリコンシャンプーも多かったみたいですが、今は本当に優秀なシャンプーが増えています。

私がいま使ってるノンシリコンシャンプーもキシキシ感は全くなし。

もしノンシリコンシャンプーで髪がキシキシになった…という経験がある人はぜひまたチャレンジしてみてください。

シャンプー選びのコツ→【シャンプー選び】大切なたった一つのポイント
(大事なのは洗浄成分です!)

ノンシリコンシャンプーはパサつく?

ノンシリコンシャンプーはパサつく、というイメージもありますよね。

でもいま使ってるものはシャンプー自体にパサつきは全く感じません。
きしみもしません。

さくら
さくら

逆にしっとり具合にびっくりしたくらい!

ただ髪の状態をシンプルに見るとパサつくのが正直なところ。
残念な部分ではあります。

でもそれは当たり前ですよね、シリコンのサラサラ効果を享受していないので。

さらに私の場合はシャンプーだけでなくインバストリートメント・アウトバストリートメント、すべてがノンシリコン。
パサつきを感じない方がおかしいと思います。

たとえばここでトリートメントにシリコンが入っていたら結果は大きく変わるはず。
(ノンシリコンシャンプーを使っても、トリートメントにじつはシリコンが入っていたという場合はとても多い)

ただそれだと意味がなくなっちゃうので、ノンシリコン使うならトリートメントもノンシリコンで合わせた方がいいと思います。

さくら
さくら

パサつきは経過を見てまた報告します

そもそもノンシリコンシャンプーを使い続けた結果パサついたんじゃなくて、私の髪がもともとパサついてるだけ(T▽T)

ノンシリコンシャンプーはかゆくなる?

いま使ってるノンシリコンシャンプーでかゆみは全くありません。

過去にノンシリコンシャンプーでかゆみを感じたことはあります。

でも当時は円形脱毛症だったのでそれが関係あったのかも?

今は髪も頭皮も健康だし、ビオルチアというなかなかいいお値段のシャンプーを使っているので(笑)全く問題なしです。

ノンシリコンシャンプーとくせ毛

やっかいですよね~くせ毛。
(これが一番の悩みどころです)

シリコンの効果をいかに得ていたか、いちばん感じたのがくせ毛の部分です。

ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果、くせが出やすくなったのはあります。

ただ同時に、そもそもくせを活かして生きていくのも良いのでは?という壮大な気持ちになったのも確か。

今まで「憎きくせ毛!」「打倒くせ毛!」と親の仇のようにくせ毛と戦ってきましたが、そんな気持ちが和らいだのも事実です。

ノンシリコンシャンプーを使い続けると心も変わる?(笑)

ちなみに今の髪はこんな感じ。
(少しまえカットをして写真撮ったときは雨だったのでかなりくせが出ています)

ノンシリコンシャンプーはべたつきがある?

ノンシリコンシャンプーでべたつきが出る人もいますよね。

私は乾燥肌なのもあるかもしれませんが、頭皮も髪もべたつきはゼロ。

むしろアラフォーは乾燥が気になるお年頃。
やさしく汚れを取ってくれるノンシリコンシャンプーはピッタリです!

※ただしちゃんとしたシャンプーに限る
(安いノンシリコンシャンプーは洗浄力が強いのでNG)

極端に脂性な人はノンシリコンかどうかではなく洗浄成分を見て決めましょう。

ノンシリコンシャンプーの臭い問題

ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果、臭い(ニオイ)が出たって声もたまにあります。

たぶんそれは汚れが取れずに毛穴につまってるからでしょうね…

ベタつきにも共通しますが、脂性の人は洗浄成分をチェックしましょう。

私は臭い問題もクリア。大丈夫でした!

その点は乾燥肌の人は心配しなくても大丈夫だと思います^^

ノンシリコントリートメントを使ってみて

お風呂場でつかうトリートメントはシャンプーと同じビオルチアです。

こちらはノンシリコンとは思えないほどしっとり。

さくら
さくら

満足度が高いです!

お風呂あがりのアウトバストリートメントはPPTヘアエマルジョン5.5。

ノンシリコンなのでしっとり感は控えめですが、なじみが良くて髪をふわっとやわらかく仕上げてくれます。

>>【レビュー】PPTヘアエマルジョン5.5を使ってみた感想!口コミもご紹介!

どちらのトリートメントもこれからの変化が楽しみです^^

以上、ノンシリコンアイテムを使って感じたことでした。

次はノンシリコンシャンプーを使い続けた結果わかったことをご紹介!

さくら
さくら

絶対守ったほうが良いことをあげます!

ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果わかった5つのこと

ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果、わかったことがあります。

それはつぎの5つ。

  • トリートメントは必須!
  • ドライヤーの熱から髪を守る!
  • 紫外線からも髪を守る!
  • どうせ使うならすべてノンシリコンを!
  • 一時的にパサつくのは当たりまえ

順番に説明します。

トリートメントは必須!

まずは、トリートメントは絶対に!!!使うコト。
(インバストリートメント、アウトバストリートメント両方)

理由は、シリコンのコーティングがないので髪がむき出しのままだから。

そのままだとキューティクルから水分がどんどん蒸発して髪が乾燥。
ダメージも受けやすくなります。

ですのでトリートメントは必ず使ってください。

ドライヤーの熱から髪を守る!

ノンシリコンシャンプーを使い続けるとコーティングがない分、熱のダメージを受けやすくなっています。

そのままだとパサつきの元になってしまうので、ドライヤーを使う前はトリートメントで髪を守りましょう。

髪は熱に弱いのでなるべくコテも使わない方が吉。

紫外線からも髪を守る!

紫外線から髪を守ることも大切です。

カラーをしてる場合、色が抜けやすくなることもあるので注意。

紫外線のつよい夏はとくに、日傘などで髪を守りましょう。

ノンシリコンの日焼け止めスプレーもオススメ。

どうせ使うならすべてノンシリコンを!

ノンシリコンシャンプーを使ってたのにトリートメントにはシリコンが入ってた!って場合は多いです。

でもノンシリコンシャンプーを使い続けていくなら、トリートメントもノンシリコンにしなきゃ意味がない!

むしろ、(アウトバス)トリートメントの方が洗い流さないぶんシリコンの影響を受けやすい‥
(髪にどんどん膜が重なっていきます)

ということで、シリコンフリー生活をするならぜひ「全てノンシリコンで統一」をおすすめします。

一時的にパサつくのは当たりまえ

最後に、シリコンをやめると一時的にパサつくのは当たりまえと腹をくくりましょう。

だって、シリコンのコーティングがないんだもん。
そりゃパサつきますよ。

正直、1ヵ月やそこらじゃ変わりません。
むしろ1ヶ月って一番苦しいときじゃないでしょうか?

さくら
さくら

今までのしっとり感がなくなるから。涙

でも「シリコンやめてパサつくのは当たり前」と分かれば怖くありません。

あとは良い状態になるまでヘアケアを頑張るだけ。

挫折しそうになってもしばらく様子をみてみましょう。

ノンシリコンシャンプーは使い続けることが大切

ノンシリコンシャンプーは使い続けることが大切です。
もちろんトリートメントも。

シリコンフリーにするといろんな変化が表れるのですが、だいたいの人は私のようにパサつきなどが気になって1ヵ月くらいでやめてしまいます。

さくら
さくら

気持ちはすごく分かる

じつは私も一度だけシリコン入りのトリートメントを使っちゃいました(^^;)
(広がりがどうしても我慢できず。涙)

「でもここでやめたら今までの頑張りがムダになる!」とすぐに中止。
ふたたびノンシリコン生活に戻りました。

やっぱりすぐに結果は出ないんですよね。。
美容師の友達にも「1ヵ月くらいじゃ分からない」って言われました。

めやすは3ヶ月以上!

それを覚えておきましょう。
まずは続けることが大切です。

ということで、私も3ヶ月はノンシリコンシャンプーを使い続けてみます。

ちなみに。
ノンシリコンシャンプーのパサつきやきしみは、髪から余計なものをデトックスするための好転反応とのこと。

それを知るとこの先がもっと楽しみになってきました^^

まとめ

以上、ノンシリコンシャンプーを使い続けた結果でした。

よく考えるとシャンプーは汚れを落とすことが本来の役目。

なのに目先のサラサラ感を手に入れたいあまり、目的からずれてるアイテムが本当に多いと感じます。
(まぁ瞬時にサラサラになるのは嬉しいですけどね^^;)

  • シリコンでコーティングして即効性のサラサラを手に入れる。
  • 一時的にパサつくけど将来を見据えてシリコンをやめる。

どれを選ぶかは自分次第!
また経過報告します^^

おすすめ関連記事
【おすすめ】猪毛ヘアブラシ人気ランキング5選
【ランキング】ダメージケアシャンプー5選
【女優さん愛用】オーガニクエの口コミ評価や成分を調べてみた!

美髪情報→【必読】かならず読んでほしいページ

ポチ嬉しいです^^→人気ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -
美髪情報を発信!円形脱毛症をきっかけに髪の大切さを痛感。今は綺麗な髪になれる情報を発信しながらヘアドネーションをめざしています。 同じように美髪をめざす人の役立つ情報やレビューをたくさん発信していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 40代おうち髪質改善 , 2021 All Rights Reserved.